サンプルコード(WEB処理編)


Go言語でのWebプログラミング

そもそもWindowsにはASP.Netという強力なWeb開発環境があるので、あえてGo言語なのかと思うわけなのですが、作ってみると意外と面白かったのでまとめ。

IISでのGoプログラム動作

Goプログラムはコンパイルされるとexe形式になります。 もともとIISでは拡張子「exe」は実行形式として動作可能ですので、PHPやPerlのようなMIMEタイプの登録やISAPIフィルタの登録などの設定は必要ありません。

WEBCGIのサンプルはこちらにまとめています。

GoプログラミングによるWEBサーバー

IISやその他のWEBサーバープログラムと同様に、GoプログラミングでWEBサーバーを簡単に構築できます。 Windows XPやWindows7でも、簡易なWEBサーバーを作り上げて運用することも可能です。

WEBサーバーのサンプルはこちらにまとめています。

TCPプロトコルのプログラミング

Go言語はTCP/IPプロトコル対応の汎用パッケージがそろっており、必要な最低限の機能がカバーされています。 これらを使って「欲しい機能」をどんどん作って行きましょう。たとえば、SendMailとか。

SendMailのサンプルはこちらにまとめています。

©2010 Tugu Katagiri

WindowsでGo言語
のまとめ

このページはIE8で動作を確認しています。

Internet Explorer 8 をダウンロード
Firefox ブラウザ無料ダウンロード